24時間風呂勝手にランキング~私はこれがよかった!~

設置までの疑問

衛生面は大丈夫?

「24時間風呂」と聞いて、まず心配になるのが衛生面だと思います。
お湯を毎日替えなくていいと言ってるけれど、
代謝のいい子どもたちやだんなが入浴するのに、
本当に大丈夫なんだろうか?
と、私もすごく疑問に思いました。

「24時間風呂」は、24時間浴槽内のお湯を常に循環させています。
まず、浴槽内のお湯はフィルター内を通った後、
製品に内蔵されている活性石や鉱石によって濾過されます。

濾過された浴水はさらにオゾン線・紫外線などで殺菌処理がなされた後、
加熱されて浴槽内に戻る仕組みになっています。

こうした「濾過・殺菌」を行っているため、
何人入浴してもお湯はきれいな状態を保っているのです。

確かに以前、「24時間風呂」を使用していて、
レジオネラ菌が浴水内に発生するという問題がありました。
けれどもそれ以後、各社ともかなり高い殺菌設定値を設けて問題解決に取り組んでいます。

ですので、殺菌性能に関しては格段に優秀になっていますし、
使用上の注意やメンテナンスなどの手入れをきちんと行うことで、
衛生的に安心してお風呂を楽しむことができるようになっています。
 

設置工事はめんどくさい?

「24時間風呂」の製品を設置する場合ですが、
お客様自身での設置も可、としている製品もあるくらい、
大げさな設置工事は必要とされていません。

ただし、何といっても「24時間風呂」はお湯を通し循環させる電気製品です。

設置やメンテナンスはプロの業者の方にお任せするのが望ましいでしょう。
半年~1年でメンテナンスすると衛生的でもあるし、機械の故障防止にもつながります。
業者にお願いすると本体内の配管を洗浄してくれるので
普段の掃除ではいき届かない部分もキレイにしてくれます。

費用は1万5千円~2万円ぐらいですが、専門の業者がわざわざ訪問して作業してくれるので、
ちょっと高いけど仕方ないですね~。^^;

肝心の取り付け工事費ですが、だいたい2~3万円ほどかかります。
でもさほど時間のかからない工事ですし、
取り付けに来てくれた業者の方に直接製品の説明や質問などもできますから、
利点は大きいと思いますよ。
いろんな面から見ても、やっぱり設置はプロにお任せしよう!・・・というのが私の考えかな。
 

取り換えのタイミングは?

循環ろ過式の「24時間風呂」とはいえ、
なにもお手入れしなけらばさすがに不衛生になりますし、
故障の原因ともなってしまいます。
浴槽内のお湯は、1か月に1度のタイミングで取り換えるようにするのが良いようです。

また、「24時間風呂」自体のメンテナンス(お掃除)ですが、
こちらは半年から1年に1度は業者の方に頼んでメンテナンスしていただきましょう。
自分でメンテナンス(お掃除)することもできますが、
かなりの重労働になりますのでやはりプロにお任せするのがベストです。
機種によっては自動洗浄機能の付いたものもあり、お手入れ的にはとても便利です。

安全・安心にお風呂をエンジョイするためにも、また、長期間使用するためにも
使用製品の取り扱い説明書に従ったお手入れをするのがいいですね。
 

 
ページの先頭へ